FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじめなことこそふざけて言えって誰かがほざいてた……っけ?

はにほー。名推理!

神ちくわです。

短編カーニバルの結果が公式で発表されました。

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/event/novel_carnival/index.html

優勝は阿部憂貴せんせいの『らくがきメール』でしたー。おめでとーございます。ぱちぱち。

綺麗に纏まってた作品なので、どういう風に連載するのか、そこはかとなく興味があります。


どうでもいいことなんですが、『喜びのコメントが届いたぞ!!』とか『お祝いのコメントを貰ったぞ!!』とか、なんか、ちょっとあたまわるげで、かわいいなあと思いました。


『チューニング』は終わり方がアレだったので、ある種美しい終わり方であったとも言えるのではないでしょうか。

それでまあ、『チューニング』の順位がどうだったかというと、

(神Д近)「聞くな!」

ということらしいです。

強いてヒントをあげるのであれば、『矢沢あい』とでも。


神近の今後の方針ですが、まあ、スクエニのほうから何かあればそれをやって、ちこちこてきとーな新人賞にでも出そっかなー、みたいな感じですか。

(神o近)「やる気出てきたぞー」 とか、言ってました。

人の気分は移ろいやすい。

とりあえず今書いてるのをさっさと書き上げないとネーとか、そーんな感じ。

(神u近)「競争社会の中を勝ち抜こうとする心意気がダイジ! 反グリー精神! しかし、グリーって何だ!?」


とりあえず生活サイクルが崩壊してて毎日10時間以上寝ている現状を是正すべく、明日の22時くらいまで起き続けようと思います。

一つだけ言える真理がある。「男は黒に染まれ」

うっうー。封神演義は二つくらい上の知り合いが読んでましたなー。世代でしゅ。

ポケモンやってると思うんですけど、僕は中堅~中堅の上くらいのを好む傾向があるかもです。
マイオナってるわけじゃないです。ドサイドン先生よく使ってますしな。
ま、メジャーすぎるものを敢えて避けるのはチューニ病に顕著な傾向ですよね。
ジャンプじゃなくてマガジンとかコロコロじゃなくてボンボンとか。ワンピースじゃなくて斬とか。

そういうわけで、特に意図してるわけじゃないんですけど、レーベルとかのいわゆる看板作品を知らんことが多いんですな。
ドラゴンボールとかNARUTOとか鋼の錬金術師とか、ほとんどわかんなかったり。

読みたいんですけどねー。
鋼の錬金術師は最近最終話を迎えたということで、この機会に是非ともと思ってます。


前置きが長くなりました。

あい神ちくわでしゅ。もっと婉曲的な言い方があるろうと思いましたけどまあいいでせう。

なんか神近が「俺の未来は明るいかもしれない」とか、言ってました。

昔からよくそういうことを言ってたんですけど、まあ、僕も僕でいつも通り「突然何?」と尋ねるわけです。


(神u近)「一寸先は闇。未来なんて所詮見えないんだから、明るいかもしれないだろう」

ぼく「未来が見えないのは、お前の未来が真っ暗だからじゃないのかい? お先真っ暗」

(神u近)「明るいからこそ見えないのだよ。輝かしい未来が見えるなんてよく言うけど、輝かしすぎたら見えないだろう?」

ぼく「お先真っ白。空っぽだなあ」

(神u近)「おい、口を慎め」

ぼく「はあ」

(神u近)「シュボボ」

ぼく「何をやってる」

(神u近)「ほうら、あかるくなつたろう」

ぼく「お金の無駄遣いはやめないか。しかも、野口英世ではないか。せこいな」

(神u近)「千円だぞ千円! ……まあ、とにかく、俺の未来は明るいはずなんだ」

ぼく「お先真っ白。未来の話に逃避するのは結構だが、今やっておくべきことがあるんじゃねぇのか」

(∩神д近)「聞こえない! 聞こえない!」




大方、お先真っ暗か真っ白かのいずれかかなあと思いますぜ。

来年の話をしたら鬼が笑うんなら、鬼相手に爆笑とるのは簡単そうだなあ、とか。

“能力者”は自然と引かれ合う……

(神u近)「1分で1行の勢いでも30分あれば1ページ近く書けるはずなんだけどな」

はじめまして。神ちくわです。

今日は「惹かれるタイトル」について、神近といろいろ話したりしました。
そんなことしてる暇があったら書けよ、と言う方もいらっしゃるでしょう。そういった意見には全くもって同意です。

で、まあ、惹かれるタイトルですが。

何かしら読者を引っつかむセンスとかが重要なんだなあと思いますな。

『ライ麦畑でつかまえて』とか、なんか、いいですよね。読んだことないですがな!

『封印再度 WHO INSIDE』は意味合いまで考えてるあたりがうまいですよね。読んだことないですが。

『ベルカ、吠えないのか?』って、なんか力のあるタイトルだなあって感じがします。読んだことはないですけど。

まあなーんか、こういうセンスのあるタイトルだと、書店なんかでちろりと目についただけでも取ってもらえるんでしょうね。
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』とか『バカの壁』みたいな、ベストセラーなやつも、タイトルに惹くものがありますよな。

『~はなぜ~なのか』っていうタイトルは今じゃあほみたいに見かけます。まあ、さおだけ屋が最初だったのかどうかは知りませんが。
『~の品格』も、あほみたいに見かけます。

おそらく今後は、『もし~の~が~の~を~したら』的なのが、あほみたいになるんじゃないでしょうか!
元ネタは『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』です。一応。
テンプレが長すぎて色々省略されるとは思いますけどね!
この予想が当たっても、なんか得することもないんですけど、「俺は前から予想してた^^」って言いふらせますね! うざい!
『もし神ちくわの予想が今後の傾向を見事に当てたら』というわけですな。
……このタイトルは売れない。

まあしかし、個人的にはタイトルなんて概してその辺にあるものを適当にくっつければそれらしいものができるんじゃないかって気もしてます。
例えばいま僕の身の回りにあるものを適当にくっつけてタイトルをいくつか作って、著:神近ゆうとかつけてみましょう。

『リモコンメガネ』著:神近ゆう
『佃煮充電器』著:神近ゆう
『携帯お風呂』著:神近ゆう
『爪切りオナホール』著:神近ゆう
『ごはん茶碗に鉛筆を』著:神近ゆう
『USBしゃもじ』著:神近ゆう
『コンセントコミックLO』著:神近ゆう
『くつ下Wii』著:神近ゆう
『キリンレモンと抱き枕』著:神近ゆう
『ゴミ袋炊飯器』著:神近ゆう
『熱さまシートDS』著:神近ゆう


どうでしょう? 結構キャッチーなタイトルになってると思いませんか。
内容はリモコンメガネとゴミ袋炊飯器が辛うじて思い浮かぶ程度でほかは全く思いつきませんがまあ、その辺にあるものをテキトーに組み合わせるだけで偏屈なタイトルが作れちゃうわけですな。

ちなみに上記のタイトルは著作権フリー! どんどん使ってね!

タイトルはもっと深く考えるべきだと言う方もいらっしゃるでしょう。ごもっともだとは思います。
しかし神近の場合、深く考えると必ずや間違った方向に突進するので、浅はかなタイトルが丁度良いのです。

でまあその神近は「惹かれるタイトルとは何ぞや」と話し合っていると、

(神u近)「タイトルに『おっぱい』がついているといいんじゃないかな」

とか言っていました。

確かにそれはひかれるだろうなあと綺麗なオチがついたところで今日のところはおさらばです。

ノルマンディー

月曜日だからノルマンデイwwwwwなんつってーwwwwww

すいません。
神ちくわです。

夏休み真っ盛りでして、神近は怠惰な大学生ですからとかく暇なわけですな。
つまり何かっつーと筆が進まないわけです。
強いて書く必要もないような気もするんですが、そうすると本気で将来無望な無職に落ちぶれてしまいそうなので、何かしら書かせたほうがいいんだろうなって気はします。

そうは言っても怠惰な大学生ですから明日やればいいよな毎日を送ってるわけですな。
「決して書きたくないわけではない」とは本人の言。

「スランプだ! ドクタースランプ!」とか。
スランプという言葉には好調であったという前提が必要なはずですが……まあいいです。

まあ、いまは書かねばならん時期のはずです。
人間、何かしらマイナス要素があれば、物事を為そうとするもんです。
単位を落としたくないからレポートを書いたり。

そういうわけで何かしら罰則を設けさせようかと思っております。
例えば一日5ページ書くということにして、ノルマをこなせなければ罰を与えるよ! みたいな。
現実味があり、なおかつ嫌な罰である必要があるんですな。

例えば、ノルマをこなせなかったらどこぞに五百円募金するとか。

例えばも何もこれでいいんじゃねーかって気がしてはいますよ。
しかしまあ、どこの誰とも知らない人に五百円あげるというのには、少し、抵抗があるようで。
どうせなら五百円あればなんでもできると思ってるような少年少女にあげたいとかなんとか。
まあ、それは、準犯罪行為っぽいので。

とりあえず、知り合いを適当に小分けしてメール送って聞いてみようと思います。
何かしらイイ腹案がある方とかもよろしかったら拍手とかなんとかで。

……僕にだって知り合いくらいいますが! ていうか友だち少ないとかネタですからね!


べ、べつに昨日のプリキュアに感化されたわけじゃないんだからわっ!

たぶんもんだいない記事

今朝方、ポストにこんなチラシが入っておりました。

神近

神近「俺と結婚すればいいんじゃね!!!」
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。