FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスカレーターの幅の話

遠出をした帰り、昇りのエスカレーターに行列ができてました。
普通の階段の方はガラガラで、並び待ちも面倒だったのでそっちの階段を使うことにしたのです。
広い階段を上りながらギュウギュウ詰めなエスカレーター見ていると「エスカレーターもっと広くすりゃいいのに」という思いを抱きもします。
しかし、考えてみればエスカレーターの幅って大概あんなもんな気がします。
もしかしたら規定か何かあるんですかね。

調べてみたら、やっぱりあるみたいです。

建築基準法第百二十九条の十二の四
階段の幅は、一・一メートル以下とし、階段の端から当該階段の端の側にある手すりの上端部の中心までの水平距離は、二十五センチメートル以下とすること。


とのこと。
階段の端から~の意味がよく分かりませんが、まあそこはおいときましょう。
識者の人意味分かったらコッソリ教えてください。
これはこういう意味なんだよってさも自分で理解したがごとく言いふらします。

さておき、幅は1.1m以下とのことなので、全部同じわけではないんですね。
確かに、幅の狭いエスカレーターは見たことがありました。

じゃあなんで1.1m以下じゃなきゃダメなのかって調べてみたら、どうもエスカレーターでは手すりが持てるようになっていないとAUTOってことらしいです。
そのへんしっかりしたソース見つかんなかったのでアレですけど、さもありなんという感じです。
「エスカレーターでは手すりにおつかまりいただき~」とかってよく聞きますもんね。

確かに広いエスカレーターなんて作ったら手すりのない真ん中の人たちはいささか危険な感じがしますね。
めっちゃ広いエスカレーター作って、人がめっちゃいっぱいスライドしてるシュール映像とかはめっちゃ見たいですけど。


幅調査の副産物で、エスカレーターはステップと手すりで速さが違うらしいということも分かりました。
上りだと手すりが速く、下りだと手すりが遅いとか。
その理由ってのが、万が一の時、エスカレーターの下側に転げ落ちないようにするため、なんですと。
上りでは手すりを速く、下りでは手すりを遅くすることで、手がなるべく高い位置にあるようにする。
それで、もしもの時に踏みとどまれるようにするのだそうです。

建築基準法を見てみると「ステップと手すりの速さは同一にすること」って書いてあったりするんですけどね。
手すりの方はなんか使い通してると劣化か何かでどうしても徐々に遅くなってくるみたいで、上りで手すりの方が遅いと危険だから元々ちょっと速いとかいう設定にしてんでしょうか。
本当のところはわかりませんが、理にはかなってますね。

普段ぼけっと乗ってるエスカレーターにも色々細かな工夫が凝らされておるのだなと思いました。
エレベーターとなるともっと複雑な仕組みがありそうな感じです。


余談ですが、エスカレータと書くべきかエスカレーターと書くべきか、よく悩みます。
エレベータとエレベーターもしかり
コンピュータとコンピューターはより悩ませる。

コリン(犬)

実家から連絡があって、聞けば今日(3/17)の十五時頃にコリンが息を引き取ったとのことでした。
コリンというのは家で飼ってた犬の名前です。
黒毛で、手足の先や顔の辺りが白い、どことなくパンダみたいな愛嬌を漂わせる黒柴でした。
たぶん家に来てから十年くらいになるのかな。その時点で二歳か三歳くらいだったようだから、きっと寿命だったんでしょう。
十年っていうと僕の人生のおよそ四割くらいにあたります。

報せを聞いてぼちぼち半日経ちますが、こっちとしては直接その様を見たわけでもなく、少し実感が湧かない心地です。
放心とかいうのでもなく、そっかー死んじゃったのかーもう会えないのかー、と。そんな感覚。
三年ほど前だったか、僕は一人暮らしをしていたから後から知らされたんですけど、コリンが交通事故に遭ったらしくて、それで下半身が動かなくなっちゃったんですよね。
それで散歩もできなくなって、糞便にも苦労していたようで、ごはんだけは食べてましたけど、「生きていて楽しいのかな」と、これは単純な疑問として思ったりもしたものでした。
下半身が動かないから、尻尾も振らないんですよね。
昔は散歩だご飯だというと、気が触れたみたいに尻尾をふりふりしながらはしゃいでいたものです。
事故に遭ってしまったのは本当に飼い主の責任でしかないから、そこは本当に申し訳無いなと思います。

下半身不随の状態で歳も相当のものだったから、もう長くないかもなあとか、会うのはこれが最期かもしれんみたいな話を何度か繰り返してたんですが、割に生きるもので、今回家を離れるにあたっても「これが最期かもなあ」と言ってはいたんですが、今回ばかしは本当にダメだったみたいでした。
報せを聞いて、死んじゃったんだ、と思うと同時に、死ぬんだなあ、と当たり前なことを思いました。
死ぬ前に淋しげな声を上げていたそうで、コリンはよくそういう声で鳴いていたから耳元に声が聞こえる気もします。
花火大会や雷の夜には、よくそういう声を聞きました。
本当かどうかは知りませんが、猫は孤独に死ぬと聞きます。
犬は一匹で死ぬのは淋しいんでしょうかね。
今際の際に、母がコリンの傍にいたというから、何とはなしに「よかった」と思いました。
コリンの死が悲しいということはまだなくて、ただ、息を引き取ったコリンの傍で大泣きしている母の姿が頭のなかに浮かびました。

元々犬飼おうという感じで飼い始めたわけではなく、父がちょっと動物関連の仕事をしていて、年末年始の間動物病院で面倒が見られないコリンを一時的に家で預かることになったのが、何やかやで飼うことになったと、そんな成り行き上で飼うことになった犬でした。
コリンというのも動物病院の方でつけられた名前なので由来なんかも知らず、当たり前のようにコリンコリンと呼んでいました。
こりん星から来たのかなとかそんな話を当時はよく冗談で言ってました。
当時の僕は血気盛んでしたから、自分で名付ければシュヴァルツとか付けかねない感じだったので、結果的にコリンでよかったなと思います。
コリンっていう響きはちょっと愛嬌があって馬鹿っぽい感じがして、なんかしっくり来る感じです。
柴犬の例に漏れずお馬鹿なやつでした。散歩の始めはリードを馬鹿みたいに引っ張って、隙あらば飼い主の手から逃れようとして、そのくせ「待て」の命令には忠実で、餌を前に「待て」と言えば「よし」と言うまでぐずるやつでした。
晩年はグルメ嗜好になったのか、あるいは体調の問題か、今に思えばきっと後者だったんでしょうけど、普通のドッグフードはあまり食べなくなっていました。
少しお高いやつをあげれば、喜んで美味しそうに食べるんですけど。
しかしそんな高級なおやつより芋の皮が好きで、芋の皮を与えるとハッハッと息を荒らげたものでした。
犬って芋の皮が好きなものなんですかね。
晩年には、普通の餌は上げてしばらく経っても減っていないことがざらだったのに、芋の皮だけは上げた途端に食べていました。
そんなにおいしかったのかなー。

これを書いていても、ふと昔のことを思い出して感極まるということはなく、未だに実感は湧きません。
祖父母が亡くなった時もそういう心持ちだった気がします。
死んだという実感が今一つ湧かないまま、ふとした時に、ああ、そういえばもういないんだな、と思うことがありました。
実家にいる時は、何もやることがなく、ただこもっているのも嫌な時、よく気まぐれでコリンに絡んでいました。
帰省して、そうした時になって、ようやく気付くのかもしれません。

芋を食べる時、皮だけを残してしまったら、コリンのことを思い出すだろうなと思います。

風呂場に潜むスケベじゃない方の椅子

先日、椅子を買いました。
お風呂場の椅子です。
風呂椅子を買ったのは実は初めてです。
実家には当たり前に風呂椅子が備わっていましたし、これまで住んだとこはユニットバスで椅子を置くに置けなかったのです。

今回買ったのは中々お高めの椅子です。
高いと言ってもお値段ではなく、座面が高いやつです。
お風呂の椅子も長身のがいいんだよってハイなじみちゃんが言っていたので、試しに買ってみたのです。
背丈は35cm。
数字だけだとあまり大きく感じないけども、25cm前後が通常サイズというのでやっぱり大きいのでしょう。
実際使ってみると、確かに絶妙の座り心地。
初めてなのに「お、これこれ」といった風なジャストフィット感。
腰を落としすぎないので、小さい椅子より体への負担がずっと少ない気がします。

考えてみればそうですよね。
基本的には普段座ってる椅子が体に概ね適切なサイズなんですから、妙に低い風呂椅子より普段座ってるのに近いくらい高い椅子がフィットするのが道理というもの。
もちろん限度はありますけどね。
あまり高いと風呂桶や何やを取りづらくなりますし、鏡やシャワーの位置との兼ね合いもあります。

しかし、一度この椅子を味わってしまうと簡単には低いものに戻れない気がします。
ゆっくり湯船に浸かる傍ら、髪や体を洗うでもなくただ椅子に座りたくなったりします。

ふるさとを遠く離れて

先週は長崎にいましたが、今は神奈川にいます。

生来九州に引きこもっていたせいか、未だ関東にいるという実感が湧きません。
関東にいるからといって四方八方に「ここは関東です」と書かれてるわけじゃなし、景観だって家のつくりやコンビニなんかは遠く離れてもさほど変わらないわけで、なんとなーくまだ九州にいるような気がします。
神奈川の方はやっぱり都会で、電車もブンブン行き交ってますが、九州民にしてみればそれはなんとなーく福岡みたいな感じがします。都会といえば福岡という浅はかな九州民の感じ。
自分がいる場所が九州、みたいな、そんな感覚です。まあ関東なんですけども。
認識の問題というやつですかね。
九州が身に染みついているのかな。
なんせ九州の空気を吸って生きてきたわけですから、体を構成する細胞の中にも九州的な何かが通っていて、それがここを九州だと錯覚させているかのよう。
まあ体の細胞って何ヶ月だか何年だかで入れ替わるっていいますからそのうち関東細胞に入れ替わってしまって「僕、生まれた時から都民!」みたいなこと言い出すのかもしれません。
いますよね。


早朝の飛行機で関東に来ることになっていたので、その日は午前6時半頃起きました。
まだ太陽も昇らない頃合いで、辺りは暗く、空港もなんだか夜めいてました。
それでも飛行機が発つ頃には日差しも昇って空も明るみ、それはあたかも僕の門出が輝いていることを暗示しているかのようであったと言われています。

今日は用事があって6時半頃に起きました。
外に出てみると既に太陽が出ていて、まあいかにも朝って感じの空模様でした。
ほんの一週間でそれほど日の出が早まるわけもなく、ようするに東の方に来たから日の出が早いというだけの話です。
そうしてみると、やっぱりここは九州ではないのだなと思います。
しかし同じ時間でも東西で日の出日の入りの時間がまったく違うというのはどうにもヘンな感じ。
同じ時間でも、東京は日が落ちているのに、長崎の方はまだ日が落ちていないと思うとなんだか損得があるような気もしてきますね。

日の入りももちろん関東が早いはずなんですが、九州では日の入りが何時頃だったかって、そういえば覚えてません。
日食や初日の出となると何時に重なる何時に出ると躍起になって空を見るのに、普段の日の出日の入りの時間なんて中々気にしていなかったなあと思いました。

【艦これ】ケッコン【艦これ】しました。【艦これ】

ご無沙汰しております。スマブラです。神ちくわです。

およそ一年近く停止しておりましたが久々の更新であります。久々すぎてどんな文章で書いてたか全然思い出せないし何書いてたかもまるで思い出せない。
継続をやめた瞬間人は堕ちていくのであろう。みんなはちゃんと何かやるべきことを継続していますか。


僕はこの一年、継続して艦これをしていました。
艦これ。ご存じですか。艦隊これくしょん。艦をコレクションするブラウザゲームです。
まあ僕のブログを読んでいるような人はきっとみんなご存知でしょう。

じゃあ艦これプレイブログでもいいから更新してくれればよかったのにとか言ってくる人がいるかもしれません。
ほんとね。本当そうしとけばよかった……。

さて。

艦これにはケッコンカッコカリというシステムがありましてね。
レベル99になった艦娘とケッコンカッコカリできるんですよ。カッコカリっていうのは(仮)で要するに結婚(仮)で突き詰めたところ結婚詐欺ってことですねブハハハwww
昔の神ちくわさんはもっと面白いこと言ってたのに最近ほんとキレ落ちたね昔はよかったブラウザバックしよとかそういうのは傷つくのでどうかおやめになって。
ポケモンとかも最大レベル100ですけど、艦これの例から見るとレベル100になったポケモンとはケッコンしてると言っても過言ではないですね。ダイヤモンドパールで「昔は人とポケモンが結婚するのも普通だった」って記述がありますし。
僕が最初に結婚したのは……緑バージョンの、ラッタ、ですかね……フフ……。セレクト連打しましてね……。
ラッタの必殺前歯……夜の必殺前歯もすごかったよ……フフ……

さて。

本件名からお察しの人もいらっしゃるかもしれませんが、このたび私神ちくわうじ、艦娘とケッコンすることに相成りましたであります。

こちらであります!!!

艦これあきつ



\あきつ丸/


あきつかわいい丸!!!!!


陸軍出身のあきつ黒髪黒制服ミニスカ黒ニーソカ号大好きおっぱい大きい丸であります。

いやあ、思い返せば長かったであります……。
僕が艦これ断ちしている最中、二週間に一回くらい7000/7000/7000/7000で大型回してたんですけどね。そのさなかでポッと出てきて。
一目惚れでありました。
まだひ弱だったころのあきつ丸を改にし、それからもせこせこと育ててようやく98に……。
本日は9月29日であります。
何の日かご存知でありますか?

グーグル提督に聞いてみればすぐ分かることでありますな。

そう、あきつ丸の進水日であります。

このめでたき日に僕はあきつ丸とケッコンカッコカリするのであります。
ほら、Wikipedia先生も言っているでありますよ。

あきつ進水 

あきつ丸の進水日は9月……

あきつ進水日 


……おや?

目が悪くなったでありますかな……。9月24日に見えるであります。


…………えー。

おかしいな。記憶違いでありますかな。
あるいはwikiの方が間違っているという可能性が……。いや、この日付は旧暦かもしれないであります。

…………。

まあね。
いいじゃないでありますか。
進水日とケッコン記念日とが重なるのは体裁がよくないではないでありますか。めでたい日は多くあるべしであります。

そういうわけで僕は揺るがず本日挙行の構えであります。


このあきつ丸、もうあと数度出撃すれば99になるであります。
……99になった果てには、我々は遂に……

さあ、行こうか……俺たちへのヴァージンロードへ……


 その時であった。

「ちょっと待って……」


 3-2へと出撃しようと席を立つ神ちくわ提督の裾を引っ張る一人の艦娘があった。


「お、お前はー……!!」

艦これ初雪 

\初雪/


 であった。

 どうして、お前が。

 そう言いかけて、神ちくわ提督は気付く。
 初雪の、そのレベル。
 ケッコン――。99、と思うより早くその言葉が脳裏をよぎった。

艦これ初雪2 

 来し方一年の艦これオブメモリーが走馬灯のように襲い来る。いつだって、提督を支えてくれていたのは誰か。
 第一艦隊の旗艦を努め、難所2-4を攻略する突破口となり、3-2を牽引し、AL作戦攻略の要になってくれたのは、誰だったか……。

「初雪……」

 彼女に、他ならなかった。

「まさか……」

 ちくわ提督は、咄嗟にPCを立ち上げる。こう入力した。

『初雪 進水日』

艦これ初雪進水 

 9月29日。
 まさしく、今日の日付である。これが運命でないとすれば、世界には運命というものなど存在しないに違いなかった。
 心は決まった。おっぱいが全てではない。おっぱいが全てではない。
 そう思った。

「ケッコンしよう」

艦これ初雪3 





艦これ初雪4 





 そして。


艦これ初雪5 






ちくわと初雪は、ケッコンしました。

艦これ初雪6 

さて。


ケッコンしただけでは終わりません。

ケッコンしたらやることがありますよね。そこまでやってこそのケッコン記事ではなかろうか。

いくぜ……ハネムーン。

初雪ちゃんが二人きりは恥ずかしいというので、みんなに来てもらいました。

艦これ初雪8  



第十一駆逐隊のみんなー!

いやあこいつは楽しいハネムーンになりそうだゼ……。

ハネムーン先はこちら。

艦これ初雪9 








キス島!!

なんか名前からしていやらしいしね。駆逐艦専用マップみたいなとこありますしね。

では、いざ出陣!!!

艦これ初雪11 

あっ















旗艦大破により敢え無く撤退です……。
入渠することになってしまった初雪ちゃん。

しかし……入渠。お風呂とか食事とかおやすみとか言われるその入渠ドックとはいわばなんかこうホテル的な何か。

そして今宵はいわゆる新婚初夜……。初夜にやることと言えば……決まっています。
引きこもりの初雪ちゃんなんか、もちろん未経験に違いありません。
とどのつまり。
初雪の、初雪を……!?

艦これ初雪13 

そういうわけで入渠です!!!

入渠時間はなんとおよそ6時間……へへ。
そっかそっか……6時間も初雪ちゃんと初夜するのか……。

さすがに初夜の様子まで書くことは憚られるので、今日はこのへんで失礼します。

みなさんも艦娘との楽しいライフを楽しんでくださいね^^

またねー。



































艦これ初雪14
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。