FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつのおわり

言いそびれましたが、『ヱバンゲリヲン新劇場版:序』でラミエルが通常形態にもどるときの『ガチーン』っていう効果音も好きです。
そのうち、敢えて『ヱバ』と表記するのが通になる時代がくるかもしれません。
来ないかもしれません。適当なことを言いました。

神ちくわです。

8/31ですね。なつのおわり、って感じがしますね。
今頃多くの小中高生が夏休みの好敵手と戦っている頃ですかね(好敵手と書いて「とも」と読む)
ふふふ、想像しただけでも、見ているだけで人をなごやかにしそうな微笑みが浮かんできます。

はて小学生の頃の夏と言えば、いろいろおもいでありますが、まあ、おのおのいろいろあることでしょう。
今の小学生は、集まってニコニコ堂とか見てたりするんですかね。ふむふむ。
ま、それもそれで一興なのかも知れないなと思ったりもします。

真夏にともだちの家に集まってスイカバーを舐めたり三ツ矢サイダーを飲んだりしながら、ちょっぴり汗をかいたりしつつもニコニコ堂を見て「オウフフフフwwww」と爆笑したり、とかね。
ランキングにのってるちょっとえっちなサムネイルとか見てまたをもじもじさせてみたり、「おまえエローwwww」とか言ったり。お泊まりして深夜にそういった動画を見てみたり。
あほな動画を見て、「おれたちもやってみようぜーwww」って、ばかなことやってみたり、とかね。

それはそれで、けっこう楽しそうじゃないかなって思います。
つーか本当に楽しそうだなぁ・・・

まあ、エロ漫画だったらともだちの中に女の子がいて、そういったえっちな動画を見て「ぼ、ぼくたちも以下略」みたいな展開になるんでしょうね。
こういったことを即効で考えるあたり、僕も大人になったんだなあ! と思います。

僕の世代の場合だと「おまえエローwwww」に該当するのはやっぱいちご100%なんでしょかね。
人それぞれ環境それぞれですか。田舎育ちだったからエロ耐性皆無でしたものね。

今もエロ耐性皆無だけどな!! ばーか!!!
耐性ないほうが、いろいろ、イイと思ってるんですけどね。

ああしかし、最近は二学期制とかで公私問わずなつやすみの終わりが8/31じゃない場合が多いみたいですね。
なんとなーく、8/31がいいなあって気がするんですけどね。

しかしやはり、8/31がポピュラーではあるようで、各所で発狂してる様が伺えます!
それすらも羨ましいような気がしないでもないですが、しかしやはり和やかな笑みがこぼれる!

そのうち大学生のなつやすみを羨む日も来るんでしょうな!

151のよろこび

くだらないものがたまらん好きです。

くだらないネタで、しかもそれが持ちネタの一つとかもう、最高ですな!
くっだらねwwwwwwwwww

神ちくわです。

アクセス数が151を超えてますね。未だに「越える」「超える」「肥える」の違いがわかりません。
しかし、思えば遠くまできたものだ……


本日おともだちに禁断の書の目録を23冊借りてきました。
ぼちぼち読んで、僕もスキルアウトから抜け出したいです><

アニメしか見てませんけど、御坂二号が好きです。

御坂二号おっぱい

ガッシ! ボカッ!

ドグシャアッ!

神ちくわです。

効果音というのもなかなか面白いものですよね。
これはまあ、どちらかというと小説とかマンガで文字によって綴られる効果音じゃなくて、聴覚で捉えられる効果音のことです。
ジョジョとかの特徴的な効果音とかも結構好きですがまあ、そのへんはおいといて。

効果音がイイとやはり爽快感がありますよね。特に戦闘系のゲームでは。
ポケモンなんかは全体的に初代の効果音が好きです。
破壊光線とか、10万ボルトとか、波乗りとか、ハサミギロチンとか、サイケこうせんとか、サイコキネシスとか、全体的に派手な感じがたまらんです。
ポケモンスタジアムの頃の10万ボルトとか特殊攻撃全般の「ジージギージィージィージィージィージャーン!」みたいなのも、派手派手で最高です。
最近のはちょっとお利口になっているというか、もっとやらかしちゃってもいいんじゃないかなって気はします。
GBA時代の「はかいこうせん」のがっかりっぷり。
「あくのはどう」の効果音はとても好きですが。
まあ、シリーズ通して「こうかは ばつぐんだ!」の音は変わらず、爽快感に溢れてますな。

スーファミの星のカービィSDXなんかも効果音がすごいよかったです。
コピーした時のアレとか、プラズマとか、ジェットの画面外持ってくやつとか、まあ言い出したらきりがないですが。
聖剣伝説3とか、マリオRPGとかも派手派手でしたな。ドラクエの呪文唱える時のアレもイイ。

なんか最近、全体的にちょっとおとなしくなってるかなーって気がしてます。
スマブラも64の頃は今以上にボカボカいってましたね。
映像の進化にともなって音もある程度リアルにしないといけないとかそんなんでしょうか。

宮本茂さんなんかは相当効果音にこだわりがあるみたいで、マリオサンシャインの効果音はよかったですに。ポンプから水が出る音とか、チャージする時の音とか。
風のタクトも剣のコンボの音が独特でステキでした。紫ピクミン投げまくるのも快感。

当方残念ながらトワイライトプリンセスもマリギャラもNEWマリオもヤってないのでそのへんは割愛。
ヤりたいんですがな。

そいでもって効果音はアニメなんかにもありますけど、というかこんなのを書いてるのは「GA芸術科アートデザインクラス」のDVD一巻をさっき借りてきまして、それの二話で清涼感のある効果音が流れたからでありまして。
こう、炭酸飲料とかビールとかチューハイとかをコップに注いでる時みたいな音といいますか。
それで「おおっ!」ってなって、なんか飲みたいなとか思わされたりしまして。
ちなみに僕は未成年なのでビールもチューハイも飲んだことありません^^
さらい屋五葉のたくあん食べる時の「ポリポリ」っていう音もよかったですねー。
食べ物に対するこだわり的な何かが見えます。

そういうわけで喉渇いたのでキリンレモン買ってきます。
黄色で書くと若干清涼感があるかもなんて思ってみたり。

くさがめ

いめええええええええええええじ!

神ちくわです。

最近ほんと、怠惰な日々を過ごしております。怠慢です。
どれくらい怠慢かっていうと、性格一致だけで妥協して努力値も255振りという怠慢ぶり。
ポケモンって周期的にそんな風になりますな。

それでまあ、僕は結構ドダイトスが好きなので、なんとかして活躍させたいなあと思ってまして。
しかしどんな型が強いのかイマイチわからないので、意地っ張りHAぶっぱこだわりハチマキの役割論理ドダイトスことヤダイトスにしてみました。
ドダイトスが役割持てるのかとか、まあ、気にしない方向で。
ちなみにストーンエッジの技マシンがなかったんで怠慢でいわなだれにしました。

それで流用してランダム潜ってみたんですが、なんというか、すごい微妙でした。
遅さと弱点の悪さが相まって一体倒すのが限界というか。悪い時にゃあ即効一撃ダウンですもの。タスキで新緑ウドハンしたほうがいいんじゃない?とか、いや、使い方が悪いという意見もごもっともですが。

最速スカーフ型に走る人の気持ちも分からんではないです。

しかしまあ、火力にこだわりたいのがおとこごころというものでしょう。
交代先にも負担かけられますからな! 草も地面も一貫性持ちにくいですが!
マリルリとかシャワーズにやられた時にはすばやさ調整したほうがいいのかなあとか思ったりいっそのことASぶっぱのハチマキにしようかなあとか思ったり。

そいでもって流用してるうちにタスキサメハダーはやっぱり強いということと、PTが格闘に弱いということが判明しまして、グライオンを入れることにしました。

グライオンを入れる代わりに、ドダイトスが抜けました。

“能力者”は自然と引かれ合う……

(神u近)「1分で1行の勢いでも30分あれば1ページ近く書けるはずなんだけどな」

はじめまして。神ちくわです。

今日は「惹かれるタイトル」について、神近といろいろ話したりしました。
そんなことしてる暇があったら書けよ、と言う方もいらっしゃるでしょう。そういった意見には全くもって同意です。

で、まあ、惹かれるタイトルですが。

何かしら読者を引っつかむセンスとかが重要なんだなあと思いますな。

『ライ麦畑でつかまえて』とか、なんか、いいですよね。読んだことないですがな!

『封印再度 WHO INSIDE』は意味合いまで考えてるあたりがうまいですよね。読んだことないですが。

『ベルカ、吠えないのか?』って、なんか力のあるタイトルだなあって感じがします。読んだことはないですけど。

まあなーんか、こういうセンスのあるタイトルだと、書店なんかでちろりと目についただけでも取ってもらえるんでしょうね。
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』とか『バカの壁』みたいな、ベストセラーなやつも、タイトルに惹くものがありますよな。

『~はなぜ~なのか』っていうタイトルは今じゃあほみたいに見かけます。まあ、さおだけ屋が最初だったのかどうかは知りませんが。
『~の品格』も、あほみたいに見かけます。

おそらく今後は、『もし~の~が~の~を~したら』的なのが、あほみたいになるんじゃないでしょうか!
元ネタは『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』です。一応。
テンプレが長すぎて色々省略されるとは思いますけどね!
この予想が当たっても、なんか得することもないんですけど、「俺は前から予想してた^^」って言いふらせますね! うざい!
『もし神ちくわの予想が今後の傾向を見事に当てたら』というわけですな。
……このタイトルは売れない。

まあしかし、個人的にはタイトルなんて概してその辺にあるものを適当にくっつければそれらしいものができるんじゃないかって気もしてます。
例えばいま僕の身の回りにあるものを適当にくっつけてタイトルをいくつか作って、著:神近ゆうとかつけてみましょう。

『リモコンメガネ』著:神近ゆう
『佃煮充電器』著:神近ゆう
『携帯お風呂』著:神近ゆう
『爪切りオナホール』著:神近ゆう
『ごはん茶碗に鉛筆を』著:神近ゆう
『USBしゃもじ』著:神近ゆう
『コンセントコミックLO』著:神近ゆう
『くつ下Wii』著:神近ゆう
『キリンレモンと抱き枕』著:神近ゆう
『ゴミ袋炊飯器』著:神近ゆう
『熱さまシートDS』著:神近ゆう


どうでしょう? 結構キャッチーなタイトルになってると思いませんか。
内容はリモコンメガネとゴミ袋炊飯器が辛うじて思い浮かぶ程度でほかは全く思いつきませんがまあ、その辺にあるものをテキトーに組み合わせるだけで偏屈なタイトルが作れちゃうわけですな。

ちなみに上記のタイトルは著作権フリー! どんどん使ってね!

タイトルはもっと深く考えるべきだと言う方もいらっしゃるでしょう。ごもっともだとは思います。
しかし神近の場合、深く考えると必ずや間違った方向に突進するので、浅はかなタイトルが丁度良いのです。

でまあその神近は「惹かれるタイトルとは何ぞや」と話し合っていると、

(神u近)「タイトルに『おっぱい』がついているといいんじゃないかな」

とか言っていました。

確かにそれはひかれるだろうなあと綺麗なオチがついたところで今日のところはおさらばです。
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。