FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンの過ごし方

こんにちミルキィ!

ちくわです。前回の日記は縦読みだったのですがお気づきになったでしょうか。

さて、今日はハロウィンです。
ハロウィンといえば、子どもたちが変な衣装で近所の家々を回っていき、
「トリックオアトリート!?」と言ってお菓子をもらったり、
いたづらにイタズラをしたりするという、都市伝説があります。
都市伝説です。

この世知辛いのかよくわからない世の中に生を受けて五半世紀になんなんとしていますが、
僕はそんなことしたことはないし、されたこともありません。
周りの人に聞いてみても、そんな経験は誰もないそうです。(調査人数:二名)
これを都市伝説と言わずして何と言います。
みんなみんな「サンタなどおらぬ」と素面で言うくせして、
「トリックオアトリート」と言う子どもはいると思い込んでおります。
僕に言わせてみれば、「トリックオアトリート」と言う子どもは、サンタみたいな存在なのです。
実在しないのです。
実在するとしたら、それはサンタと同じで、お父さんがやるのと同じことで、
そのへんのこどもがやるに過ぎないのです。
いや、もともと「そういうこと」になっていますが、実際のところ「そのへんのこども」もやっていません。
「サンタはいるよ」と同じく「トリックオアトリート子はいるよ」なのです。
いないのです。
お父さんが合意の上でサンタをやるのと同様に、
こどもたちも合意の上で「トリックオアトリート」をやるのです。
まあ、これを言ってしまえば節分なんかもそうなるのですが、
節分との違いを言うのであれば、やはり「トリックオアトリート子」がいると、
本当に信じ込んじゃってる人がいちゃうってことです。
クリスマスに「サンタくるかも」なんて思うおめでたい人は今時なかなかいませんが、
「トリックオアトリート幼女くるかも」と思っちゃう人は少なくないです。
僕が、そうですから。
今日は、日がな一日待ち続けました。
しかしまあ、やっぱりというと変ですが、やっぱり来ませんでした。
まあ、そういうわけで、「トリックオアトリート子」はサンタと同じで実在せーへんよという話です。

ハロウィンの過ごし方ですが、カボチャのスープとか、そういうものを食べてみてはいかがでしょう。
あほな友人やお子さんがいらっしゃる方は、無駄な熱意を燃やして仮装なんかもいいでしょう。
神近も「ハロウィンうぃーん」と、全身真っ黒に例の指なしグローブをつけていましたが、
これはいつも通りの格好でした。
ちなみに、コレです。

スカルスタッズカラーステッチPU指なし手袋スカルスタッズカラーステッチPU指なし手袋
()
EXAS

商品詳細を見る


すごいかっこいいですけど、思ってたより高いのです。
マジックテープでバリバリダー! ドクロのマークが痛々しいです。
手袋を持ってないので、最近は重宝しているそうです。指先が冷えそうです。

本日も釣り堀へお越しいただき感謝感激雨ありがとーです。
前回の日記が縦読みだったというのは釣りです。

筆下ろしという言葉の語源

「筆下ろし」というのは要するに、男の子が「ばいばいぼくの純粋な心」するという意味ですが、どうしてそれを筆下ろしというのか知らない人も少なくないと思います。

今回は、この不思議な言葉の語源を探る旅へみなさんをご案内しよう。

作家というものには、「ソウゾウ力」が必要とされます。
ソウゾウ、にどの漢字が当てはまるのかは、各人で「ソウゾウ」してください(うまい! ちくわさんうまい!!)
たしかにリアルな描写をするためには実体験なども必要とされますが、それは物事によるもので、ソウゾウを元に書かれたことのほうが面白い場合も少なからずあります。
それが特に「性」の問題であり、本なんて読むやつは大概アレだと相場が決まっているので(へんけん)、リアルなんて伝えんほうが良いのです。
書く側としても、未知に対する好奇心――それも性となると――は非常に強くなるので、知らない人にもなるべく「!!!」ってなるように書こうとするし、自分自身も「!!!!??」みたいな勢いで書いちゃうのです。
ここでヘタに実体験なんかがあったら、気が咎めたり心のどこかで「ないない」という感情が働いて、書けるものも書けなくなったりします。
そうしてそのうち面白いものが書けなくなり、断筆せざるを得なくなります。
つまり、筆を下ろさざるを得なくなるのです。

以上が、筆下ろしという言葉の由来になります。


本日も釣り堀へお越しいただき真琴(kanon)にありがとーです。
この記事全文が釣りです。

残機三十四

おーはろーんじゃ!
おいでませ釣り堀。ありがとーやすぅ。
神無月のちかがようやく重い腰(比喩だよ)を上げたよーです。

ちくわデスマス。

今期のアニメは当たりが多くて楽しいですに。
当たりは当たりでも罰当たりなのもありますけども、まあそれはそれで面白いから良いでしょう。
ニコニコ堂で公式配信してるのも多くて地方民にも優しい世の中になりました。よきことです。

ちなみに僕のイチオシ探偵オペラミルキィホームズでしゅ!
一話だけ見ると微妙かなーと思う人もいるかも知れませんが、回を追うごとにブーストかかってて一体これは何アニメなのかという疑問もすぐに吹っ飛びマックス(僕は一話からすごい楽しんでました)
最初は「ステーキ飽きたー」とか言ってたヒロインたちが床に散らばったスナック菓子の粉を必死で舐めたり投獄された時のごはんを豪華だとか言って素で喜ぶ様は必見です。
この飽食の時代にこうもさもしい女の子が出るアニメなんてそうそうないですよ。
一人だけならまだしも主人公格四人全員そんなて……すごくいいじゃなイカ!
なんかもうどのキャラが好きなのかもわからなくなってきました。
三話でトゥエンティとコーデリアさんが棺桶に閉じ込められるところの前後の流れは神がかり的で、これは中々筆舌に尽くしがたいとこです。
「ヒント1、指じゃないよ」とか、どんな言い回しだ!
一話時点では「朝アニメじゃね?」とか言われていたアニメがいつの間にか何だかもう何か意味不明なアニメに変質している謎の奇跡。
探偵オペラと銘打っておきながら推理要素が皆無であるという点は昨今マンネリ化が進む推理小説や推理アニメに対する挑戦状と言えよう。ごめんなさい適当なことを言いました。
放送前は完全にノーマークだったというのに、これほどとは思いませんでした。
次回も非常に楽しみれす。

しかしまあ中には「探偵を名乗るくらいなら迷宮入りの事件を解いたりしろ!」とか言う人もいるのでしょう。
そういう人に、僕はこう言ってやりたい。

作風が迷宮入りしている、と。

おまえらに関する噂

タイトルに「おまえら」をつけるとキャッチーになる、と、聞きました。
これでたくさん釣れるはず。

ちくわです。
ブログを更新していないここ三日のほうがいつもよりアクセス数の伸びがいいことに戸惑いを隠しきれません。
いつだったか「誰もが情報を発信できるこの世の中にありながら敢えて情報を発信しないことにより神秘性を獲得する謎の人種」みたいなことを言った記憶がありますが、それにあたるのでしょーか。
作家というのは、得てしてそういう人が多いですに。
自分でブログ書いてるのに、あたかも自分じゃない人間が書いてる風に装ったりね。

ここ三日間であったことでも書こうかと思いましたが、特に何もなかったです。
学食で一人で食べたホットサンドがおいしかったです。

概ね悶々としては「うー!」とか言って布団に潜り込んで「今日も無為な一日だったな……フッ、しかし無為であることこそ大学生の醍醐味」といった感じです。
時間の有用性というものに気づく為には無駄な時間というものが必要悪なのです、とチクワはもっともらしいことを言ってみます。一〇〇三一号ちゃんはかわいかったですに。

本日も釣り堀へお越しいただきありがとーです。
三日間休業していたことにより、魚たちもイキが良くなっていると思います。

睡魔のいる秋

こんばんみー。釣り堀へようこそ。当釣り堀ではカスミスペシャルも禁止です。
お越しいただきありがとーです。

ちくわです。

今日も今日とて書くことなし。
というのも、今日はお空が暗いうちからお布団に入ったというのに、起きてもお空が暗かったので、まあ、なんというか、なんというか。
おかげで喉の痛みはおさまりましたが、今度は首が痛いです。
うううー!

そういえば、むかし担任だったせんせーが、どうしても眠い時はリップを目に塗ればいい、とか、言ってました。
当時受験生だったぼくは「ほうほう」とか思いつつ試しにやってみました。
当然眼球にリップを塗るわけでなく、平井堅みたいに瞳を閉じてそこにリップを塗り塗りしてみるのです。
最初のうちはしびしびして目も開けられないのですが、そのうちアサギシティのジムリーダーみたく「シャキーン」ってなります。
けっこー、こーかてきめんです。
最近になって思い出したので覚えとくと今後便利かなーとか思いつつもしかしこれは体に悪くないのかと若干危惧しながらこれ以上視力が悪くなっても大差ないのでまーいーかって感じです。

やらねばならないことがあるのに二週間くらい前からずっと進展していない今日この頃です。
精神と時の部屋みたいに時間の流れが遅くなる世界があればいーのになー。
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。