FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイッチ(こんなタイトルの洋画がありましたかね?)

こんばんわんこ。

ネチケを無視した切り上げ突進害悪プレイが大好きな神チワワです。冗談です。
更新しない日のほうがアクセス数が多い謎が未だ解けないです。
ツンデレが多いのでしょー、か!

して、今日はスイッチについてのお話です。
なーんと、まともな話だゾ!!

僕は「そろそろ頑張らないとーでも眠いし明日からー」ってことが、多々あります。
そして当然のごとく、次の日も同じことを繰り返します。歴史は繰り返されるのですね。
そういうわけで、普段ぐーたらりんな日々を過ごしている僕には、やる気を出すのはむつかしいことなのです。
やり始めればアドレナリンだかベータエンドルフィンだかが頭から分泌されてやる気が出るらしいのですが、
そもそもやり始めるということが中々に面倒なことなのです。
スイッチを切り替えろなんて言われても、ボクタチニンゲン、キカイチガウ。

だがしかーし、工夫する人は工夫して、スイッチを切り替えることができるそうです。
いわば、或る種の儀式めいたものを行なうのです。
たとえば、受験期の三年生どもは「やるぞー!」とハチマキを頭に締めて、
これで勉強モードにシフトしたりするっぽいです。
ハチマキ締めると心も引き締まるんですかね。プラネテス的な。
ま、こういうのはアニメとかなんかでもよくあることで、
普段はおちゃらけている主人公が本気モードになる時にお決まりのセリフを発したりします。
たとえば、プリキュアの「堪忍袋の緒が、切れました(どーん!)」みたいな。
「こっから先は本気だぜー!」と、そういう宣言です。
これによってスイッチが切り替わり、俄然パワーが出たりします(ブロッサム弱いですけどね!)

とある魔術の禁書目録二巻に出てきたアレオウルス=イザード(何か違うような)さんなんかも、
錬金術を使う前に針(?)を首にぶちゅんして集中力を高めたりします。
スポーツをやる時に頬をパンパンと叩くのもその一種なのかな。
あれには震えを抑える効果みたいなものもあると思いますがー。
でもでも、ストレッチとかだって「今から練習するぞう」っていう、気分を高める儀式的効果もあると思ます。

つまり、ある行動Aを起こす前に、べつの行動Bをとるのですねー!
これがいろいろあって、Bをすれば自然とAをやるようになったりするのですねー!

一種の条件反射みたいなものなのかな?

パブロフ









はい今「犬」って思いましたねそれが条件反射ですうわー殴るなー!



まあ、よーするに、何かやる気を起こしたい時に「こういうことをして気分を高める!」っていうのがあれば、
割とやる気を操作できちゃうんじゃないかなっていう話です。
やる気が起こって「今ならできるゾ!」に、何らかの行動をとるようにしておくのも、いいかもです。
呪文でもいいんですけどね。
肯定法とかいうのでは、「私は今頑張っている」とか、ぶつぶつ呟いとくと、本当にそういう風になるとか、なんとか。
まあ、頑張りましょーっていうか、頑張ってください。

今日も肌寒い中釣り堀に起こしやす。
一見まともっぽい話に見えますが、数日後に「やっぱりだめだったー」っていう、いらないオチがきっとつきます。
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。