FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想録

絶好調なのか絶好調じゃないのかよくわからない神ちくわです。一男去ってまた一男?
二人目の長男を倒せる気がしない。

神ちくわです。

作家というのは基本的に面倒な生き物です。
自己の作品についていろいろ語りたくてしかたがないのに必死こいてそれを我慢して「聞いてよ聞いてよ」みたいな雰囲気を醸してくるくせにいざ聞いてみたら「いや、べつに~?」とか言ってそれにも拘わらず「もっと聞いてよぉ~」みたいな顔をする。
池袋のマコっちゃんに「めんどくせぇ!」と殴られても文句は言えない。
だからこそ『インタヴュー』なるものが存在する。
いくつかの新人賞なんかは受賞した新人の本が出版されるにあたってこのインタヴューを行なうが、これは作家がブログやツイッターで急に自己の作品について語り出して読者のみなみなに若干ひかれるのをふせぐためである。
しかし最近では読者のみなみなに若干ひかれるインタヴューが年々増加の傾向を見せており、これでは本末転倒というものだ。
だがこれは致し方のないことかもしれぬ。
そもそもが作家を志すような輩は95割が変態だと相場が決まっており、インタヴューなどした日にはまともな応対の中にもありありとその変態性が垣間見えてしまうようにできている。
それをひた隠しに隠しまくった人間だけが読者に若干ひかれるのを避けることができるのだ。
読者に若干ひかれるのを避けるあまり、そのうち人目を避けるようになり、業界からも避けられるようになり、結局干されてしまう。
つまり何かと言うともういっそ変態アピールをしてしまえよということだ。
いつものごとく書いているうちにわけがわからなくなってきたがいつものことなので特に気にはとめていないが、いつからか変態がトレンドになってしまったなあという話。

変態がトレンドになって、変態チキンレースみたいなこと、そこかしこでやってますね。
「それしきでロリコンを名乗るとは笑止」とか、いつの間にやらロリコンやらショタコンやらがステータスーになってしまったり。
傾向としてはどうだろうね。まあ、そのへんは各々で考えるとよいと思います。
僕は、変態ではないのでまったくわからないのです。ちゃんちゃん。

今宵この時釣り堀に来てくれるとは貴君は相当の釣りぴすとと見える。お礼を言わねばなるまい。
……ありがと。

変態村 [DVD]変態村 [DVD]
(2006/10/04)
ローラン・リュカ、ジャッキー・ベロワイエ 他

商品詳細を見る
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。