FC2ブログ

転校生はトラブルのもと。

昨日は一日中リア充だったのでブログが書けませんでした^^
一昨日まで予定という予定から放擲されていた僕にまさかトリプルブッキングが訪れるとは思うまいて。

それでまあ日中はおねーちゃんといろいろシて、お夜になりましてから故郷のおともだちと朝まで遊んだわけです。

少しおしゃれな感じの所にそこはかとない場違い感を醸しながら出向く四人の男たち。
そこはバイキングでありながら、四人中三人は少食であるという馬鹿な事態。

一人少食でない半袖くん(もう20になるのに年がら年中半袖)を除き、料金を遙かに下回りするであろう量しか食べませんでした。
食事中、ふと道頓堀くんに「お前彼女いないの?」と聞かれました。
僕はふふんと不敵な笑みを浮かべ、「いないと思うか?」と言ってやりました。
道頓堀くんは(いるのか……)という風な顔をしたのですが、
半袖くんにあっさりと「いないと思う」と見抜かれてしまいました。

さすが半袖……俺が認めた半袖だけある……
道頓堀はどこまでも察しが悪いというのに。

そしてその後は「カラオケに行こう」という話になり、みんながノリノリな中、僕が「わたし、カラオケって嫌いなの」と連呼してカラオケ行きを妨害しました。
結局、カラオケには行かず、道頓堀家に行くこととなりました。
みんながノリノリであっても、こうして我儘を押し通せるのが、友情っていうんだと思います。
友情とはかくも害悪であるべきなのだ!

そして道頓堀家にて僕たちは長らくモンスターハンターに興じました。
しかし僕のPSPは未だ初期型でもう熟女を通り越して老婆と化しており、不具合甚だしいのです。
不定期でワイヤレスLANスイッチが突然オフになるのです。
クエスト中に『神ちくわが離脱しました』となり、突如として孤立する僕。
そして孤立した僕は黒ティガ相手に0分針で三死をかまし、ドボルベルク相手に五分針で三死をかまします。
三連続でクエスト中に『神ちくわが離脱しました』となった時、僕はこう言いました。
「モンハンというのはクソゲーです。こんなものやってられないです」
そして僕はPSPを擲ち、彼らは三人でモンハンをしていました。

何故か道頓堀くんはToloveるのDVDを持っていたので、僕はそれを見ることにしました。
モンハンをやりながらToloveるを見る三人の男と、モンハンをやらないながらToloveるを見る一人の男。
画的には最悪ではないか、これは。

原作の方をそう読んだわけではないですが、原作ではララがそんな好きじゃなかったんですが、アニメではララが「すごいいいなあ!」と思いました。
声の魔力か動きの魔力か知らないが、しかしなんか、良かったのです。
躍動感溢れるキャラクターではないですか、ララちぃは。
作品の良し悪しは読者や視聴者の経験によって大きく左右されると言いますが、そういうものがあったんじゃないかと思います。
齢二十歳ながら未だ女の子としかるべき交際を為すに為せていない僕から見れば、奔放なララちぃはひどく魅力的に見えないでもなかったのですとかなんとか。
エロいことやらせとけばいいから簡単そうと思いがちですが、見ているとなるほどよく出来ているなあという感じがしました。
キャラクターもそれぞれイイですし、あれだけの人数を上手い具合に動かせてますし、主人公が中心でありながらヒロイン同士の横の関係もちゃーんと構築されてますし。

Toloveると言えば、ジャンプスクエアで連載されているToloveるダークネスが話題な様子で。
この機会に単行本を集めてみるのも良いかもしれません。用いるのにも抜群の効果を発揮しそうですし。

Toloveる最高!!
みんなも買いましょう!

とらぶるスピリット!1 (マイクロマガジン・コミックス) (マイクロマガジン☆コミックス)とらぶるスピリット!1 (マイクロマガジン・コミックス) (マイクロマガジン☆コミックス)
(2010/09/20)
みなみ

商品詳細を見る
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR