FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとがき

神ちくわ「こんにちは! 神ちくわです。今回のじゅれみっくすシリーズはいかがだったでしょうか? これは実際岡山で売られているものを、こういう形で発表させていただいた形になります。こんなこと書いていいのかな? って思ったりもしたんですが、今回企画をくださったO山氏がノリノリで『オッケ! むしろもっとヤっちゃっていいよ!』なんて言うもんですから、普段は控えめな僕もついつい悪乗りしちゃって、最後にはあんなことになってしまいました。まあでも、あれでよかったのかなって思います!」
果音「いいわけないでしょ!!」
神ちくわ「えっ!? な、なんでお前がここにいるんだよ!」
果音「あんなもの書かれて、文句言わずにいれないわよ! ほら、果南もなんか言ってやりなさい!」
果南「わ、わたしは……べつに……」

果音「作者にもの言う機会なんてこんな時しかないのよ! 今のうちにgmkzとか不可とか七位とか言ってやりなさい」
神ちくわ「やめろおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」
茉莉「……あなたたちはまだいい。私、セリフ一つしかなかった」
神ちくわ「ま、茉莉まで……」
千鶴「私はそもそもセリフがなかったし……勝手に禁断の果実なんて設定つけられるし……」
神ちくわ「いや、あれはね? ほら、いいじゃん! 禁断の果実! かっこいいじゃん!」
千鶴「私は、かわいいのがいい!」
果音「そうよ! ほんとあんた、女心と秋の空ってのが分かってないんだから!」
神ちくわ「うう……」
珠「やー、わたしなんてあれだけ胸がどうこう言われておいて超手抜き記事だからね!」
神ちくわ「あれは、あれだよ! 背景が面白いんだよ! 背景が全てを語ってるんだ! 脱構築!」
茉莉「……意味不明なこと言ってごまかそうとしてる」
神ちくわ「ギャッ(図星)」
桃歌「私も聞きたいことがあるんですが……大五郎って誰だったんですか?」

神ちくわ「オレとお前と大五郎だよ」
桃歌「???」
珠「説明になってなくなくないんじゃない?」
果音「まったく、ちゃんと分かるように言いなさいよね」
果南「私も……そう思う」
茉莉「……(こくり)」
千鶴「ちゃんと言わないと山の神様が黙ってませんよ!」
 やいのやいの
神ちくわ「ひ、ひえーっ! これはたまらん!」ピューッ
果音「あ、待ちなさいよね!」
神ちくわ「待てと言われて待つ馬鹿がいるかー!」
桃歌「謝辞くらいはちゃんと言った方がいいと思いますよ」
神ちくわ「あっ、そうか! えっと、今回じゅれみっくすを贈ってくださったファンクラブ会長様、またこの話を企画してくださったO山氏、快諾していただいた開発グループのみなさん、ブログでじゅれみっくすがこうして簡潔に完結させられたのは皆様のおかげです。心よりお礼とお詫びを申し上げます。そして何より、ここまで読んでくださった皆様に、何よりの感謝を何よりも捧げたいと思います。本当にありがとうございました」

全員「じゅれみっくす、買ってね!!」

                                         (2011年某月某日 某所にて)



                                              この話はフィクションです。
サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。