FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WCS2017】アバゴリムーン

この記事は、【WCS2017】アバゴリサンを読んでいることを前提に書かれています。

先にそちらに目を通すことをオススメします。

















【構築の経緯】

アバゴリ構築超楽しい!!



せっかくだからレンタルチームアップしたいけど、カンニングされると非常につらい……

むむむ、どうすれば……


あ、そうだ。


マジでトリパの方も作ってレンタルチームをアップすればいいんだ。







【パーティ】

アバゴリM2

完膚なきまでにトリパのアバゴリM
サンムーンだとムーンの方が昼夜逆転してるから、すばやさを逆転させる方がムーンなの納得感ありません?

QRレンタルチーム:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-1D28-412F





【個別解説】

サンのおまけなのでさくっといきましょう。



アバゴーラ

carracosta.gif

性格:ゆうかん 特性:がんじょう 持ち物:じゃくてんほけん
努力値:HA252D4
実数値:181-176-153-99-86-33
技:まもる いわなだれ たきのぼり のろい

調整:ぶっぱ

殻を破ることを忘れてSを下げ始めた亀。
1回のろえばコータスと同速になるので速さは申し分なし。
火力には申し分あり。

こっちの方でもゴリラと並んで出すとゴリラが集中されるのでのろいは結構安定していた。
ただこっちの場合はトリルが展開できないとまずいし、のろい1回積んだところで……という部分もあるのでゴリラが落ちると非常にきつい。
……裏にミミッキュがいれば一応持ち直せたりはする。

うまく流れを作れれば保険と鈍いで積んだ分をミミッキュに渡すことができる。

コータスとの相性補完が優秀で、コータスが引き寄せる天候操作要員に強く出られるのが強み(トノを除く)。
というか使ってて気付いたんですけど、こいつトリパによくいる連中に結構刺さってるんですよね。
ガラガラオニシズクモバンバドロギガイアス……のろいしてればこのあたりを上から強気にせめていける! すごーい!
オニシズクモはワイガ持ってるけど、まあワイガで動きを止められるならそれはそれで別にいいかなと……

そういうわけでみなさんも普通のトリパにアバゴーラ入れてみてはどうでしょうか。

正直こっちもかなりワイガが欲しかった。が、技スペが厳しい……



ヤレユータン

oranguru.gif

性格:生意気 特性:精神力 持ち物:メンタルハーブ
努力値H236B100D172
実数値:195-80-113-110-165-58
技:サイコキネシス 10まんボルト さいはい トリックルーム

調整:H16n-1。ガブのZ地震耐え。残りをD

初代ドーデス村からやってきたピンクじゃないゴリラ。
技構成からゴリラのフィールを感じられない。

最初は暗示アシパにしていたのだが使う機会がほとんどなく、いろいろあってこの型に落ち着いた。
個人的にトリル下で敵に圧力をかけられないゴリラは弱いと思っているのでエスパーZを持たせたいのだが、選出率の高いミミッキュがZを持っているのでしょうがなくメンタルハーブ。
コータスが苦手な水ポケや、なんか出てくるペリッパーに打点を持てるよう10万ボルトを採用。
割と刺さっていい感じだった。



ルカリオ

Lucario_XY.gif

性格:ようき 特性:せいしんりょく 持ち物:こだわりスカーフ
努力値:HS252A4
実数値:177-131-90-110-90-156
技:いのちがけ このゆびとまれ インファイト ファストガード

調整:ぶっぱ

アバゴリSと同じ子。
いつものからやぶ暗示するんだなと張り切ってサポートにやってきたら、なんか周りのやつらが知ってる連中と違って戸惑いを覚えてそう。

今回はミミッキュやヤレユータンのトリルをサポートするのが主な仕事となる。
このゆびや命懸けで散りながらトリルを展開していこう。



カプ・テテフ

Tapu_Lele_SM.gif

性格:ひかえめ 特性:サイコメイカー 持ち物:きあいのタスキ
努力値:CS252H4
実数値:146-85-95-200-135-147
技:まもる サイコキネシス ムーンフォース 挑発

調整:ぶっぱ

前作主人公。
主人公の移り変わりが激しすぎてユーザーが離れていきそう。

アバゴリSと同じ子。
トリルが切れた後やトリル展開前が主な仕事場。
トリル中でもカミツルギやガブコケコあたりを抜けるようになって割といけてる。

タスキがあまっていたのでなんとなくそのまま持たせているが、これのおかげでカグヤやカミツルギの前でも強気に動けるのでいいと思います。
挑発は特に何も考えず、みんなが採用してるからという理由で採用。

タスキのおかげで出せば確実に負担をかけてくれるのが偉い。



ミミッキュ

mimikyu.gif

性格:ゆうかん 特性:ばけのかわ 持ち物:フェアリーZ
努力値:HA252D4
実数値:162-156-100-64-126-90
技:シャドークロー じゃれつく トリックルーム じこあんじ

調整:ぶっぱ

トリル始動要員その2。
暗示か剣舞か悩んだり影打ちが欲しかったりもしたけれど、アバゴーラのSダウンと保険を暗示する誘惑から逃れられずやっぱり暗示。
鈍いを暗示すればトリパミミッキュが陥りがちなミミッキュ速すぎ問題が緩和されるかもしれない。

先発で出る場合と後ろから出てくる場合とがある。
大体どちらのパターンでも暗示前提なのでアバゴーラが隣にいることが多い。
というかアバゴーラしか暗示する相手がいない。

鈍いを積んだアバゴーラに暗示をすると、固い・強い・おそいの三拍子揃ったミミッキュへと変貌する。
ミミッキュの中身はアーダンなのかもしれない。

持ち物はやっぱり火力が足りてないのでフェアリーZ。
ゴーストZじゃない理由としては、アバゴリMはコータスがいるから鋼がそこまで重くないため。
むしろガブあたりがきつくなってくるので、能力上昇無しでガブを落とせるフェアリーZが強いと考えてこちらにしている。
実際てきめんに刺さっていい感じだった。
つらめなポリ2カビあたりにも通るのも偉い。



コータス

torkoal.gif

性格:れいせい 特性:ひでり 持ち物:ひのたまプレート
努力値:HC252D4
実数値:177-103-160-150-91-22
技:まもる ふんか かえんほうしゃ じわれ

調整:ぶっぱ

今作主人公?
前作ではみんなが戦ってるのを見てるだけだったやつが主人公になる展開、賛否両論ありそうですね。
アバゴリSのテテフを高速超火力の1人で全部終わらせるチート主人公とするなら、アバゴリMのコータスは仲間のサポートを受けながら一緒に敵に立ち向かうタイプの主人公。
みなさんはどっちが好きですか?

ちなみに、主人公と言いながら選出されないこともままある。
いわゆるスピンオフ選出ですね。


型としては至って普通のコータス。

炎技を受けにくるポケモンにソラビをしたところでコータスの火力ではどうやったって落とせないので、だったらと一撃で落とせる地割れを採用。
不利対面でも3割の勝ち筋が残るのはやはり強力だと感じた。
特にこの構築の場合、アバゴーラにコータスと亀が2体いて非常に縁起がいいため、運だよりの地割れとのシナジーは抜群だった。
しかも地割れを采配すれば相手のポケモンを2体とも持っていくことができる。強い。

ソラビがないと、炎1/4で特性が頑丈のアバゴーラに手も足も出なくなるが、アバゴーラなんて使ってる人見たことないのでまあ問題ないだろう。




【基本選出】

自由。

ほぼ純正トリパなので初手にトリルが基本ではありますが、初手からアバゴルカリオみたいな並びも割とイケたのでなんかまあ自由でいいんじゃないでしょうか。

アバゴルカリオを初手に出すと知ってる相手はほぼ間違いなくアバゴリSだと思うので、何より意表を突くことができる。

↑意表突いてもトリル展開できないんじゃ意味ねーだろ
↑アバゴリSだと思った相手が追い風してきたから次のターントリルで切り替えして勝てた。俺は悪くないと思うが……意見求む。
↑アバゴリS使ってる弟にアバゴリM使ったらめちゃくちゃ驚かれたしいいと思う


鵜呑みにすんなよ! 自分で考えて勝ってこそのアバゴリムーンだぞ!






【雑感】

あんまり強くないかなーと思っていたが、使ってみると思いのほか強かった。

なんだかんだでS操作は強力だと実感しました。

……が、どう見てもトリパなパーティがそのままトリパなので、トリルを対策されると普通に負けます。
アバゴリSだったらここでACS4段階上がってたのに……という場面はかなり多かったですね。

とは言うもののある程度の強さは保てて一安心です。
でもやっぱ使ってるとトリルの5ターン制限がつらかったですね。
ツボケケンカニとかがいるわけでもないから圧倒的火力で制圧できるわけでもなく、トリルが切れる頃にはこちらも消耗していてそのまま押し切られるという……

まあ、トリパを使う以上避けられない問題ですね。
S操作にターン制限のないアバゴリSの強さを改めて実感できました。


ただ、このアバゴリMには他のトリパにはない強みがあります。

それは「バトルが始まるまでアバゴリSかアバゴリMか分からない」ということ。


これがアバゴリの真骨頂で、アバゴリSとアバゴリMはS操作をするという点では共通していても、やってくることは完全に真逆。
仮に両方のアバゴリを知っていても、読み違えたらやばい程度のポテンシャルはあると思います。

表構築のアバゴリSと見せかけることで相手の選出を縛り、裏構築のアバゴリMでボコボコにするみたいなことができるかもしれません。
相手は「このアバゴリ……Sか……Mか……!?」みたいになることうけあい。
メガリザみたいですね。

アバゴリSの認知度が上がれば上がるほど相対的にアバゴリMが強くなるのが非常にいい感じだなと思ってます。


まあアバゴリSの方が絶対面白いとは思いますけど、アバゴリMを使えば一周回って意表を突けるかもしれないので、よかったらこっちも使ってみてください。

改めて両方のレンタルチームを晒しておきます。


アバゴリサン(速い方)


アバゴリムーン(遅い方)


構築記事読んだ人は大体サンを使いそうなので、知らん人がQR検索した時にトリパだと思い込むよう、アバゴリMのチーム名を【WCS】アバゴリ【最新版】にしてます。
小賢しい。

ちなみにこれ、アバゴリMの方を先にアップしてるんですけど……
今QRでダブルのアバゴーラ検索すると、奇跡的にアバゴリMが1ページ目に出てきて、アバゴリSは2ページ目までいかないと見えないんですよね。

アバゴリの奇跡  

大概の人はアバゴリM見た時点で「これだな!」ってなって、まさか2ページ目に見た目が全く同じパーティがあるなんて考えないでしょう。

そういうわけで今なら尋常じゃないくらい意表が突けると思います。
正直さすがに奇跡すぎて笑った。






さて。


構築記事を2つも、長々と読んでいただきありがとうございます。

お疲れだと思うのでアバゴリでも使って楽しんできてください!


では、このへんで失礼します。

また!


ゆゆ式スペシャルエピソードOVAは2/22発売です!!!!!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
プロフィール

神ちくわ

Author:神ちくわ
かつては針小棒大を卑猥な言葉と思っていたよ

Twitter
最近の記事
記事カテゴリ
アーカイブ
リンク
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

キューRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。